津堅島とは

沖縄離島の中でも近場で、船酔いの心配が少ない!

津堅島

沖縄の離島『津堅島』は、
与勝半島の南東約5kmに浮かぶ南北25km、東西15kmほどの小さい島。
与勝半島の先端に近い平敷屋港から高速船で約15分、
フェリーなら約30分ほどでアクセスできる、
沖縄本島からもアクセスが簡単な離島です。

長い船旅で心配なのが「船酔い」ですが、
渡航時間が短いので比較的安心して島へ行くことができます。

人参もずくが有名です!


津堅島産の人参

平坦な島で人参栽培が盛んで、
「人参の島」キャロットアイランドとしても有名。

津堅島産の人参は、とても甘く美味しいです!
沖縄県内でも人気なんです♪

フェリー乗り場で販売もしているので、
是非お土産に買ってみて下さい。

またもずく漁も盛んな島です。

穴場的存在プライベートビーチ気分!

沖縄本島からすぐ近く

白砂が美しいビーチは海水浴に最適で、
本土からの観光客はほとんどいない穴場的存在。
もちろん海は他の離島と比べても劣らないくらい綺麗です。

プライベートビーチ気分で海水遊泳やBBQ、
マリンスポーツが楽しめます!

自信があります!まず一度来てみて下さい!